蓮鉢立ち上げ(工事中)
d0076014_23111456.jpg 



どうもお久しぶりです。ひげちょろです。 近頃めっきり忙しくてなかなか更新できずにいましたが、時間を見つけて少しずつ記事を書いていきたいと思う今日この頃です。さて、今回の記事は2ヶ月前に作った蓮鉢のお話です。
とりあえず今日は写真紹介まで。
d0076014_23264444.jpgd0076014_23262527.jpgd0076014_2326540.jpg
[PR]
# by hige-tyoro | 2007-09-17 23:11 | お気に入り
世界水草レイアウトコンテスト応募!
d0076014_1848888.jpg 「世界水草レイアウトコンテスト」なるものがあるんですが、去年に引き続いて今年も応募してみました。 コンテストの採点項目は、構図/水草の健康状態/レイアウトと魚のマッチング/自然感の演出/維持管理、 と、多岐に渡っていて、上位者は熟年の凄腕プロばかり。応募数は1000件以上。 ちょっと尻込みしてしまうところもあるんですが、がんばって出品してみました。 出品作品は左の60cm水槽で、うっそうとした森をイメージして作ったものです。 
この作品は、当初、コンテスト出品を考えていなくて、”流木サイズが水槽に対して大き過ぎる”等、「高得点を得るためのツボ」をあえて無視して作ってあるんです。 だから順位は期待できないでしょう(早くも言い訳)。 ま、芸術作品なんだから、順位はあまりこだわらなくても良いのです。



この水景の経時変化を振り返るべく、「セット直後」、「セット2ヶ月後」の写真も併せて載せてみました。(上の写真は「セット6ヵ月後」)。 時間の経過と共に水草のボリュームが増し、水景に深みがでる様子がわかると思います。こうした経時変化に付き合うことも水草レイアウト水槽の楽しみなのです。



d0076014_1911331.jpgd0076014_1981314.jpg
           <水槽セット2ヶ月後>                       <水槽セット直後>
[PR]
# by hige-tyoro | 2007-06-03 18:37 | 熱帯魚
90cm水槽 新作!
d0076014_22231210.jpg
 90cm水槽の新作を立ち上げました! 水景を構築する作業は、真っ白なキャンバスに筆を走らせるがごとく、すごく創造力がいる作業なんです。 特に水草が茂ったときの情景は予想でしか計ることができないため、難しい。 水草の写真を見ながらあれこれ頭のなかで構想を練るのです。

それで最初、本などを見ながら熱心に構想を練っていたのですが、しかし、どうやってもしっくりといく作品が作れない。もがけばもがくほど、いいものが作れない。それでどんどん煮詰まってしまって、ずっとほったらかしにしていたのです。 
ですがそんなある日、ふと思いつきでちょいちょいと触ってみると、ものの2~3分でこのレイアウトができたんです。 なんだか不思議な気もするのですが、熱帯魚の師匠に話を聞いてみると、そういうことは意外とよくあることらしい。

そうやってできたこのレイアウト、木の根っこをイメージして三角構図で組んでみました。
~ ~ ~ 完成イメージ ~ ~ ~
木の根っこをコケとシダが覆い、その周りには水面を覆い隠すほどの水草がうっそうと茂っている。 茂みにはチェッカーボードシクイッドが潜み、時折顔をのぞかせている。 グリーンロタラから放たれる気泡が光り輝き、 そして表の遊泳スペースには金色の体表ラインが美しいゴールドラインラスボラが群れをなして泳ぎまわる。

この水景の完成予定は半年後の12月頃の予定。 みなさん是非見に来てくださいね。
[PR]
# by hige-tyoro | 2007-05-24 22:23 | 熱帯魚
宝探し
d0076014_1495886.jpg

GWが終わって1週間経ちましたね。なんだかずい分前のことのように感じるんですが、今回はそんなGW中の出来事です。
ひげちょろの実家には、ふる~い蔵があるんです。 これまで入る必要も興味もなく、足を踏み入れることなどまったくなかったのですが(小さい時分に、じいさんにお仕置きとして閉じ込められたことぐらい)、お花に興味のある今となっては、何かいい骨董品があるのではと宝物探しの対象。  それでごそごそと探検をしてみたのです。 中はホコリだらけでカビ臭く、豆電球が薄暗くて雰囲気満点です。 
ホコリに弱いひげちょろは鼻がぐしゅぐしゅ。でも負けずにごそごそがんばって写真のお宝を見つけました。お花以外では、時代劇に出てきそうな枕、それに大正12年と印刷された小学校の教科書を見つけたんです。名前はスギ子と書いてある。誰だろ? 今度ばあさんに聞いてみよう。 
見つけた骨董品で早速庭の花を生けてみました。

 
d0076014_153870.jpgd0076014_1532843.jpgd0076014_154062.jpg
d0076014_1542732.jpgd0076014_154495.jpg
[PR]
# by hige-tyoro | 2007-05-13 01:50 | お気に入り
相棒
d0076014_1364983.jpg

実は今から半年前、愛車のロードちゃんが事故にあい(対向車が突然指示器もなく右折し、真横にぶつかってきた。なぜこんな突撃を。。)、
泣く泣く廃車にしたのです。かわいそうなロードちゃん。 
それで代わりの車を買うべくいろいろ悩んだのですが、僕の要望事項は、
(a)リア駆動であること
(b)軽量コンパクトな車であること
(c)純粋なスポーツカーであること
(d)もちろんかっこいいこと
(e)予算は200万円台

そうしてあれこれ悩んだ末に白羽の矢を立てたのは、このMR-S!
ロードちゃんのような愛嬌はないんですが、でっかい目をした、ちょっと精悍なやつです。  写真は、昨日関西空港までドライブにいって撮ってきました。
このMR-Sの特徴はなんといってもエンジンが運転席の後ろ(ミッドシップレイアウト)にあること。(それゆえトランクルームがない!)
どんなハンドリング特性なのかサーキット走行(and 峠?)が楽しみです。

これから10年ほどお世話になるこの車、あだ名は何にしようか考え中なんです。
よい名があればぜひ一報を! よろしく。
[PR]
# by hige-tyoro | 2007-05-04 12:10 | お気に入り
5/1のあれこれ
d0076014_10541086.jpgd0076014_10544077.jpg
みなさんGWはいかがお過ごしでしょうか?  
さてひげちょろは一人旅にあちこち出かけております。 まず5/1は広島から大阪の実家に帰る道中に備前の観光をしてきました。
上の写真は備前の山間にある”閑谷学校”で、1670年に開かれた庶民教育学校跡です。戦国武将として有名な池田輝政のお孫さんがこの学校を開設したそうです。
友人の薦めで訪れてみたのですが、緑が心地よいところでした。今度は紅葉の季節に来て見たいものです。ちなみに屋根瓦が赤っぽいなぁと思いきや、備前焼なそうな。

d0076014_11434358.jpgd0076014_10555521.jpg
そして本日のメインイベントは備前焼のお店めぐり! 今回はたっぷり時間をかけてたくさんのお店を訪ねてまわりました。
お店ごとに職人さんが異なるので、同じ備前焼といってもいろいろ個性がでるんです。
あれこれ廻っていると、ちょうど窯出しをしているお店があって、その様子を写させてもらいました。
職人さんは窯から器を取り出す瞬間のどきどきがたまらないんでしょうね。 作者と見られるじいさんが、タバコをスパスパしながら落ち着きなく取り出していました。
d0076014_10564511.jpg
今回購入したのはこの4点。 備前焼の模様は、絵付けではなく灰や炎のかかり具合で自然に出来るものなのですが、この4つのうち1つはその出来が悪くて500円(通常の1/10以下)で売られていたものです。 さぁみなさん、どれか分かります? 
今回購入した4つのうち、コップ以外はミニ盆栽の器にしようと企んでいるんです。ちゃんと植木も買いそろえたし。 完成したらまた紹介いたしますね。 乞うご期待。
[PR]
# by hige-tyoro | 2007-05-04 10:54 | お気に入り
お買い物袋
d0076014_23414090.jpg

実はひげちょろ、パンの景品が欲しくて、ここ数ヶ月間食パンばかり食べていたのです。
ジャムをぬったり、ハチミツをぬったり、ガーリックペーストをぬったり、納豆やシーチキンをのせて焼いたり、ベーコンエッグをのせたり。手を換え、品を換えて一人モキュモキュと食べておりました。

それで、やっと、やっとポイントが溜まったのです! 軽い思いつきではじめたのですが、よく考えれば僕は一人暮らし。 意外と時間がかかりましたねぇ。

それでもらってきた景品は「リサとガスパール」のイラスト入り買い物袋。「リサとガスパール」はフランスの絵本キャラクターで、うさぎでも犬でもない、不思議な生き物なんです。 白い方が女の子のリサ、黒い方が男の子のガスパール。二人は最初ケンカをしたものの、仲直りに互いのマフラーを交換して今はとても仲良し。 うーん。かわいい。

これからお買い物はこの袋を利用し、ビニール袋削減でエコに努めるとしよう。
[PR]
# by hige-tyoro | 2007-04-24 23:36 | お気に入り
たまには仕事の話でも
d0076014_20505682.jpg 今日はカメラを持ってお花見に行ってきました。 ちょうど満開でとてもきれいでしたよ。 桜の美しさに心打たれたひげちょろ、散った花びらを持ち帰ってきました。試行錯誤して生けてみたのですがいかがでしょうか?  (桜の写真は”ひげちょろ日記2”に掲載しています。よろしく。)

さて数日前、仕事であるトピックスがあったのです。 
僕はものづくりの仕事をしているのですが、数ヶ月前よりあるトラブルを抱えていたのです。 昔と変わらず同じように製品を作っているつもりが日に日に特性が悪くなり、本来10個作れば9個良品ができるところが3個ぐらいしかできません。つまりは同じようにものを作っているつもりが、どこかずれてしまっていたのです。 えらいこっちゃです。事業部長は大変ご立腹です。副事業部長は血相を変えています。課長はあわあわです。
それでみんなで一生懸命、ずっと原因を調べていたのです。あーでもない、こーでもないと莫大なデータをひっぱりだしてきて整理考察し、”ひょっとして”と思うことがあれば確認の実験を行い、みんなで原因を探し求めていたのです。 そしてついにその原因が一昨日分かったのです!! あるグラフを作成した瞬間、パッとひらめいたのです!! 原因は装置の中のある小さなガラス部品が、長年使い続けるうちに透明から白色へと変色し、熱の伝播を阻害していたためでした。 
僕ら技術者にとって、このように長い間探し求めていた真実が分かった瞬間の喜びは、なにごとにも変えられないものがあり、この喜びがあるからこそこの仕事をしているのです。 長い目でみればほんのささいな発見かもしれませんが、ものづくりの醍醐味に立ち会えてよかったなぁと思うのです。 そして自分はやっぱり技術者なんだなぁと思う今日この頃なのです。
[PR]
# by hige-tyoro | 2007-04-07 20:48 | お気に入り
涙のスーツ姿
d0076014_19523052.jpg
 昨日は尾道の千光寺に一人お花見にいってきました。 まだ3分咲きぐらいですかね。きっと来週末に見頃を迎えることでしょう。 
桜は、その可憐な咲き誇り具合、薄らいだピンク色、そして散りゆく様など、とても可憐でありながら儚さを含んだ趣が日本人の感性にとても合うのでしょう。僕も桜の花は大好きです。来週、また写真撮影に出かけたいと思います。

さて、話は変わって、ひげちょろの勤める部署は研究職ということもあり、服装に関してはわりと自由が効いたのです。ちなみにひげちょろは、上半身はパジャマ代わりのフリースをそのまま流用し、そしてズボンだけ履き替えて草履で出勤していたのです。ちなみに頭は爆発、ヒゲは1週間に1回剃るだけ。 それがなんと、4月からはルールを変えて、スーツ・ネクタイを義務化すると言うのです!もちろんヒゲ等の身だしなみチェックも実施するというのです。 えらいこっちゃです。 いままで管理職もネクタイなんてしていなかったのに。まったく。 
でもしょうがないので、ルールに従うべく、昔買ったYシャツをひっぱりだして着てみました。 するとここ2年で体重が10kgも増えちゃったひげちょろ、首がきつくて入りません。。 しょうがないから臨時出費で今日Yシャツを買ってきました。 それでおニューのYシャツにスーツのズボンをはいてみると、今度はズボンが入りません。 はぁ、しまった。 ズボンを買うのうっかりしてた。。 でももうこんな時間だし買いにいく術はない。。  ということで来週いっぱいはお腹ぎゅうぎゅうですごさなきゃならなさそうです。 ん~、ひげちょろは胃腸がもともと弱いのに。とほほ。
[PR]
# by hige-tyoro | 2007-04-01 19:52
肉じゃが
d0076014_2228568.jpg 実はひげちょろ、ここ1週間ずっとお腹をこわしていたのです。 少しでも何かお腹にいれると、途端に胃がキリキリ and ムカムカと痛み出し、そしてグルグルコースまっしぐら。 それが1週間も続いたのです。はぁ、つらかったぁ。 原因はなんだったんでしょう? (結局病院は行かず) 

それで、今日やっとお腹が治ったのです! 健康ってすばらしい! めでたい!
ということで久しぶりにご飯を作ってみました。
何を食べたいかと考えをめぐらし、真っ先に浮かんだのは肉じゃが。 早速いいお肉を買ってきて作りました。 そしてビールも1週間ぶりに解禁!お味のほうは、さすがひげちょろ、我ながらなかなかいい出来でした。

おいしくご飯を食べれるって本当に幸せです。 
[PR]
# by hige-tyoro | 2007-03-24 22:29 | お気に入り