<   2006年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
新米
d0076014_13425896.jpg 実家から新米が届きました! 早速、宅急便の箱を空けるとなぜか2種類のお米が入っていました。 ラベルに、「100%我が家米:天日干し」、「富田林ブレンド米:乾燥機干し」と書いてあります。
 内容を解説すると、我が家では、自分達が食べる分のお米は手間隙のかかる天日干しにし(100%我家米:天日干し)、 余った分を乾燥機干しにして農協に売っているのです。そして農協では各農家から買い取ったお米をまぜこぜにして、ブレンド米として出荷しているのです(富田林ブレンド米:乾燥機干し)。
この2種類のお米を送ってきたのです。 「食べ比べてみぃーな」ということです。さすが我が母。
で、食べ比べてみると、やっぱり「100%我が家米:天日干し」の方が明らかに美味しいのです。甘みが強くてすっきりとした味なのです。それに比べて「富田林ブレンド米:乾燥機干し」の方は甘みが少なく、古米が混じっているような風味がするのです。

食べ比べの感想を言いに実家に電話をかけると、バーさんが出て、なんと父母は先週からイタリアに旅行にいっているとのこと。 んー、僕の知らない間に豪勢に遊んでおります。あの二人。
[PR]
by hige-tyoro | 2006-10-29 13:39 | お気に入り
写真について思うこと
d0076014_12950.jpg
 普段の生活のなかで、時折、なにげなく眺めていた光景にハッと目を奪われることがあります。 例えば車を運転していて、ぼんやりと景色を眺めている時にです。
そのような時、すぐに引き返してシャッターを押すといい写真が撮れていることが多いのです。 しかし残念ながらカメラを持っておらず、後日その場に出直してみると、もはや魅力的な光景でなくなっていることがほとんどです。
 つまり、毎日同じように眺めている光景も、その一瞬々で変化する一期一会のものなのです。とくに夕暮れ時の景色や、雲を見ていてそのことを強く感じるのです。 
写真を撮るようになって、初めて、そう感じるようになりました。
[PR]
by hige-tyoro | 2006-10-21 23:50 | 写真
ピアノを始めたときのこと
d0076014_23124269.jpg
 僕がピアノを始めたのは18の浪人時代のときでした。

 その当時、僕はとても内向的な性格で、自分のあらゆることに大きなコンプレックスを持っていました。人と打ち解けることがすごく苦手で、家の外にでればストレスの溜まることばかり。 そして家に帰れば、「いい大学に入って何になるの?」と勉強に反抗的な態度に、親に怒られてばかり。 

自分は何をすべき人間なのか、自分の存在理由は何なのか、悩んでつらくなる毎日の中で、ふとピアノを弾いてみたいと思うことがあったのです。 

 アップライトピアノが家にあり、ハーフペダルにしてこっそりと弾いてみました。すぐにピアノに夢中になりました。

最初は好きな曲を自分の手で奏でる面白さに夢中になり、そしてそのうち、つらかったこと、悲しかったこと、嬉しかったことなど、言葉にできないような気持ちをメロディーに込めて表現できることにピアノの良さを感じるようになりました。 その時よく弾いていたのはエンヤのアルバム”water mark”の中のピアノソロ曲でした。

そうやって僕とピアノの付き合いが始まったのです。 
[PR]
by hige-tyoro | 2006-10-16 01:31 | ピアノ
不思議な色の実
d0076014_025534.jpg 今日は遠出をせず、近場で写真の被写体を探してうろうろ。そうするとなんとも不思議な色の実を見つけたのです。まるでプラスチックのおもちゃのような実で、コンクリート壁にツタを伸ばして生えていたのです。 いったいなんという名の植物なんでしょう?


 今回生け花に用いたこの”かご”は、先日、尾道の竹細工屋さんで買ってきたものです。お店で展示品として用いられており、年月が経っていてあちこちボロボロ。底は半分ぐらい穴あき状態。売り物ではなかったようですが、一目で気に入ったため頼んで売ってもらったのです。
 今回がこの”かご”の生け花デビューなのですが、かごの茶色と葉っぱの緑がなじんでなかなかよい感じです。


d0076014_0264480.jpg
[PR]
by hige-tyoro | 2006-10-15 00:47 | 生け花
お月見の思い出
d0076014_22544945.jpg
 十五夜の月を見て、子供の頃に母とお月見をしたことを思い出しました。 このような風習行事をいちいち行うことに、何の意味があるのかと疑問に思ったこともあります。しかし今、その思い出はとても懐かしく、そしてその思い出を紐解けば、僕に注がれていた両親の愛情を今更ながら感じることができ、僕も将来子供を持つことがあればいっしょにお月見をしてあげようと思うのです。 
[PR]
by hige-tyoro | 2006-10-07 22:54
西条柿
d0076014_155153.jpg ご近所さんから柿をいただきました。西条柿という広島出身の品種で、まん丸な形をしており、縦に黒いすじが入っています。 熟すと桃のように軟らかくなり、皮がスルッと手で剥けるのです。とても甘くて美味しかったですよ。ごちそうさま。

話は変わって、今日は豪快に遅刻しちゃいました。お酒を飲んで目覚ましセットを忘れ、気持ちよく就寝。 そして会社からの「何してんの?」との電話で目が覚めました。 こういうとき一般人は「今日は体調が悪くて、、」なんてみっともない言い訳をするのですが、そこは男らしく、はっきりと「寝坊です」と断言。 それで会社に着くと同僚に「いや~、寝坊してもうたわぁ~」と愛想を振りまき、笑いをとる。 男らしい。実に男らしい。 で、後から聞いたら、遅刻の報告を受けて部長も課長も激怒してたらしい。 その彼らの目の前で遅刻出勤早々にバカ愛想を振りまいていた僕。ん~、こりゃ当分風当たりが強くなりそうだなぁ。 とりあえず再発防止策を考えなくては。。みなさんはどうやって寝坊を防いでいるんですかねぇ?
[PR]
by hige-tyoro | 2006-10-06 23:08