<   2007年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
90cm水槽 新作!
d0076014_22231210.jpg
 90cm水槽の新作を立ち上げました! 水景を構築する作業は、真っ白なキャンバスに筆を走らせるがごとく、すごく創造力がいる作業なんです。 特に水草が茂ったときの情景は予想でしか計ることができないため、難しい。 水草の写真を見ながらあれこれ頭のなかで構想を練るのです。

それで最初、本などを見ながら熱心に構想を練っていたのですが、しかし、どうやってもしっくりといく作品が作れない。もがけばもがくほど、いいものが作れない。それでどんどん煮詰まってしまって、ずっとほったらかしにしていたのです。 
ですがそんなある日、ふと思いつきでちょいちょいと触ってみると、ものの2~3分でこのレイアウトができたんです。 なんだか不思議な気もするのですが、熱帯魚の師匠に話を聞いてみると、そういうことは意外とよくあることらしい。

そうやってできたこのレイアウト、木の根っこをイメージして三角構図で組んでみました。
~ ~ ~ 完成イメージ ~ ~ ~
木の根っこをコケとシダが覆い、その周りには水面を覆い隠すほどの水草がうっそうと茂っている。 茂みにはチェッカーボードシクイッドが潜み、時折顔をのぞかせている。 グリーンロタラから放たれる気泡が光り輝き、 そして表の遊泳スペースには金色の体表ラインが美しいゴールドラインラスボラが群れをなして泳ぎまわる。

この水景の完成予定は半年後の12月頃の予定。 みなさん是非見に来てくださいね。
[PR]
by hige-tyoro | 2007-05-24 22:23 | 熱帯魚
宝探し
d0076014_1495886.jpg

GWが終わって1週間経ちましたね。なんだかずい分前のことのように感じるんですが、今回はそんなGW中の出来事です。
ひげちょろの実家には、ふる~い蔵があるんです。 これまで入る必要も興味もなく、足を踏み入れることなどまったくなかったのですが(小さい時分に、じいさんにお仕置きとして閉じ込められたことぐらい)、お花に興味のある今となっては、何かいい骨董品があるのではと宝物探しの対象。  それでごそごそと探検をしてみたのです。 中はホコリだらけでカビ臭く、豆電球が薄暗くて雰囲気満点です。 
ホコリに弱いひげちょろは鼻がぐしゅぐしゅ。でも負けずにごそごそがんばって写真のお宝を見つけました。お花以外では、時代劇に出てきそうな枕、それに大正12年と印刷された小学校の教科書を見つけたんです。名前はスギ子と書いてある。誰だろ? 今度ばあさんに聞いてみよう。 
見つけた骨董品で早速庭の花を生けてみました。

 
d0076014_153870.jpgd0076014_1532843.jpgd0076014_154062.jpg
d0076014_1542732.jpgd0076014_154495.jpg
[PR]
by hige-tyoro | 2007-05-13 01:50 | お気に入り
相棒
d0076014_1364983.jpg

実は今から半年前、愛車のロードちゃんが事故にあい(対向車が突然指示器もなく右折し、真横にぶつかってきた。なぜこんな突撃を。。)、
泣く泣く廃車にしたのです。かわいそうなロードちゃん。 
それで代わりの車を買うべくいろいろ悩んだのですが、僕の要望事項は、
(a)リア駆動であること
(b)軽量コンパクトな車であること
(c)純粋なスポーツカーであること
(d)もちろんかっこいいこと
(e)予算は200万円台

そうしてあれこれ悩んだ末に白羽の矢を立てたのは、このMR-S!
ロードちゃんのような愛嬌はないんですが、でっかい目をした、ちょっと精悍なやつです。  写真は、昨日関西空港までドライブにいって撮ってきました。
このMR-Sの特徴はなんといってもエンジンが運転席の後ろ(ミッドシップレイアウト)にあること。(それゆえトランクルームがない!)
どんなハンドリング特性なのかサーキット走行(and 峠?)が楽しみです。

これから10年ほどお世話になるこの車、あだ名は何にしようか考え中なんです。
よい名があればぜひ一報を! よろしく。
[PR]
by hige-tyoro | 2007-05-04 12:10 | お気に入り
5/1のあれこれ
d0076014_10541086.jpgd0076014_10544077.jpg
みなさんGWはいかがお過ごしでしょうか?  
さてひげちょろは一人旅にあちこち出かけております。 まず5/1は広島から大阪の実家に帰る道中に備前の観光をしてきました。
上の写真は備前の山間にある”閑谷学校”で、1670年に開かれた庶民教育学校跡です。戦国武将として有名な池田輝政のお孫さんがこの学校を開設したそうです。
友人の薦めで訪れてみたのですが、緑が心地よいところでした。今度は紅葉の季節に来て見たいものです。ちなみに屋根瓦が赤っぽいなぁと思いきや、備前焼なそうな。

d0076014_11434358.jpgd0076014_10555521.jpg
そして本日のメインイベントは備前焼のお店めぐり! 今回はたっぷり時間をかけてたくさんのお店を訪ねてまわりました。
お店ごとに職人さんが異なるので、同じ備前焼といってもいろいろ個性がでるんです。
あれこれ廻っていると、ちょうど窯出しをしているお店があって、その様子を写させてもらいました。
職人さんは窯から器を取り出す瞬間のどきどきがたまらないんでしょうね。 作者と見られるじいさんが、タバコをスパスパしながら落ち着きなく取り出していました。
d0076014_10564511.jpg
今回購入したのはこの4点。 備前焼の模様は、絵付けではなく灰や炎のかかり具合で自然に出来るものなのですが、この4つのうち1つはその出来が悪くて500円(通常の1/10以下)で売られていたものです。 さぁみなさん、どれか分かります? 
今回購入した4つのうち、コップ以外はミニ盆栽の器にしようと企んでいるんです。ちゃんと植木も買いそろえたし。 完成したらまた紹介いたしますね。 乞うご期待。
[PR]
by hige-tyoro | 2007-05-04 10:54 | お気に入り